二胡、胡弓、通信販売の二胡ねっと

中国伝統楽器二胡について

二胡について

北京式(前八角後円形)の胴体と美しい鳳凰形のヘッドを持つ、シンプルでエレガントなデザインの二胡です。
著名演奏家の愛器も手掛ける二胡製作の巨匠 宋廣寧 がハンドメイドによって製作しており、演奏家のニーズに応えた作品は厚い
信頼を得ています。ペグの部分は、調弦時の耐久性を考慮し、90度に設定した真鍮ギアネジを取り入れました。
厳選された天然素材を使用しておりますので、ひとつひとつが独自の表情を持つ作品に仕上がっています。
二胡の歴史は長く、胴体も円形、六角、八角、楕円、そして前八角後円形へと発展してきました。二胡ねっとでは胴体が
前八角後円形、金属軸の二胡を中心に販売しております。
正面から見ると八角形、裏面は円形でホールが空いています。円形ホールがあるので音抜けがよく、胴内で充分に増幅された
音は遠達性に優れ音量が豊かです。はっきりとした音色がすっと響き渡るという感想を述べた演奏家もいます。
前八角後円形の製作には高度の技術を必要とします。手間はかかりますが八角形にすることで、演奏の時に大きく弓を動かしても
弓が角に引っかかることがなくなりました。
軸は木製から銅製に発展して、弦の微調整が簡単、音程のずれを最小限にとどめます。練習はもちろんのこと、ステージ上での
演奏にもふさわしい楽器となるよう工夫を重ねています。音質が美しいのは「六角形」、音量が優れているのは「円形」、両方の
バランスが取れているのが「八角形(後方円形)」と言われています。 職人手製の二胡は高い品質を誇ります。良い音色、豊かな響き、演奏の容易さは一台ずつ手造りで丁寧に製作される結果生まれます。 量産楽器とは全く違った品質の高さを体感してください。新しい二胡の世界が開けます。胴の中には製作者の名前印紙入り。「宋廣寧製」 と入っています。 製作者が名を入れるということは、誇りをもって二胡を世に出すこと。すなわち品質保証とも言えます。高級二胡の証です。

ハンドメイド二胡デザイン



二胡製作者


二胡製作者 宋廣寧

二胡制作者 宋廣寧

宋廣寧は1949年、16歳のときに楽器作りを習い始め、多くの演奏者より高い評価を得てのちに北京郊外に自分の工房を構えました。
二胡を始め、三阮、琵琶など中国伝統民族楽器を製作してすでに60年の経歴をもつ、国宝の様な方です。宋廣寧は今まで数多くの二胡演奏者や作曲家のオーダーメイドの楽器を引き受けてきました。名演奏家、作曲家の楽器へのこだわりは宋廣寧の楽器作りにも刺激を与えました。 一生使い続ける「ホンモノ」の楽器としての芸術的な外見にこだわり、よりよい音色を追及して製作段階から数多くの先生達と研究を重ねてきました。
そんな60年の集大成が二胡ねっとで販売する二胡です。二胡作りで使われる材料、特に木材に関しては原始時代から現在の私達への授かりものです。作り手は材質にこだわり貴重な材木を大事に使い二胡を作る、そして私達二胡愛好者は楽器をひとつひとつ大切にしていく、それは宋廣寧の願いでもあります。




著名演奏家よりメッセージ



私と宋廣寧先生は前世紀1970年からの付き合いです。
宋先生は二胡、墜胡、琴などの弓弦楽器の製作の全てにおいて、深い造詣を持っています。楽器の作りは精細で、音質、音色、全てが高い技術のもとに備えられています。
宋廣寧先生の楽器は、二胡演奏者としてまさに理想的な選択といえるでしょう。


                                        2012年10月23日
                                              王国潼



宋廣寧先生とは長年のお付き合いです。
誠実さと素朴さの中に、仕事に対しては常に大いなる情熱を持っている方です。業界では影響力のあるお方です。
私は宋先生製作の紫檀二胡を使いました。楽器の作りが繊細で、音質が明瞭でありながら、ボリュームのある音色を奏でます。
宋先生の楽器は正に「本物の中の本物」といえるでしょう。


                                        2013年04月06日
                                       北京中央音楽学院                                               田再励




ニ胡収蔵証(ワシントン保護動物輸出許可証)





二胡ねっとで販売しているニシキヘビ皮を使用した楽器は、
全て「ニ胡収蔵証(ワシントン保護動物輸出許可証)」が添付されています。